埼玉県の探偵ならマックス調査事務所。情報・証拠収集は経験と実績豊富なマックスにお任せ下さい!

浮気に対する危機意識 !!

浮気に対する危機意識 !!

浮気に対する危機意識


数日前、私の知人が「夫の携帯に、私も知っている夫の友人からメールがあり、夫が見ていたので一緒に見せてもらったのですが、内容が...」と、夫の友人が送ってきたというメールを私に見せてくれました。


「久しぶり、元気にしてるか?俺、同じ会社で働いている女と付き合っているって前に言っただろ。女は旦那に浮気がバレて去年離婚したんだけど、こっちはまだ離婚の話で揉めているんだ。うちのには俺が浮気していることはバレてないから、今のうちになんとかして離婚したいんだけど、どうしたらいいか。こっちは仕事も落ち着いているから、そっちの都合が良ければ来週あたり飲みに行こう」という内容。


私の知人は「このメールを見るまでは、夫の浮気を特に心配することもなかったけれど、自分達の身近に、このような人がいるので驚きました。しかも、浮気をしていることに対して罪悪感はないようですし、奥さんの気持ちを考えると心が苦しくなります。うちの夫は浮気をするような人間ではないと信用しています...でも、このようなメールを見ると心配になります」と話していました。


「いくら友人でも、浮気をしているような人とは親しくしないでほしいし、できれば連絡を取らないでほしい」と感情的になり夫に言ってしまった事を、私の知人は後悔していると。夫の方は、私の知人(妻)の気持ちを受け止め、友人へ連絡を入れ誘いを断ったそうです。


浮気をしない真面目な人でも、身近に浮気をしている友人いがいたら、周囲から受ける影響は大きいはずです。連絡を取ることや行動を共にする機会が増えるほど、感覚がずれていきやすくなりますし、浮気に対してのハードルも下がっていきます。より良い夫婦関係を維持することや、自分を信頼してくれている人のためにも、歪んだ考え方をしている人とは距離を置くことも必要です。


危機意識が高いという事は、トラブルを未然に予知し防ぐことができます。また、危険と感じたら気付いた時点で事前に回避していくことをお勧め致します。


埼玉の浮気調査のご相談は、マックス調査事務所にお任せ下さい!

コメント


認証コード4460

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional