埼玉県の探偵ならマックス調査事務所。情報・証拠収集は経験と実績豊富なマックスにお任せ下さい!

調査費用は「総額でいくらなのか?」が重要!

トップ探偵アドバイス調査費用は「総額でいくらなのか?」が重要!

探偵の調査費用

調査費用は「総額でいくらなのか?」が重要!

インターネットで浮気調査素行調査の費用を調べる方は多いと思います。分かり易く費用の説明をしているサイトもありますが、最終的に「総額はいくら掛かるのか?」分かりづらく感じている方もいるのではないでしょうか?

調査費用の見積もり

面談前に探偵業者のホームページで自分なりに計算して「調査費用は大体これぐらい掛かりそう」と頭に入れておいても、実際に面談してみたら、「想定以上の見積もりになってしまった!」ということもあり得ます。

調査料金と一言で言っても、「調査料金以外の費用」が別途掛かることもありますで、しっかりとご理解しておくことは大切です。

「調査費用」はなぜ分かりづらいのか?

調査費用は、基本料金とその他費用(調査の実費経費車両費機材費GPS費用報告書作成費)等の名目で別途掛かる費用があります。

他には、「延長料金の費用」「追加調査の費用」等もあります。つまりポイントは、「基本料金以外に掛かる費用」です。

基本料金は、「基本料金×日数」又は「基本料金×時間」で、又はパック料金で決まっている範囲内の調査日数と調査時間で明確な費用を算出できます。

但し、「基本料金以外の費用」については、実際に調査をしてみないと、延長料金や追加調査が発生するのか?又は調査で掛かる経費は正直分かりません。当初予定していた時間内に調査が終わらないことも少なくありません。

また、調査経費についても、予想外の経費が掛かることもしばしばです。

各費用について、それぞれ「調査費用」に込みなのか?別途なのか?別途の場合は、いくら掛かるのか?をハッキリと質問し、見積もりをしてもらうようにしましょう!

探偵業者は、およその調査経費は把握できている!

探偵業者は、経験に基づき、「この案件の場合は、どれくらいの経費が掛かるか?」およその調査経費は把握できます。

あくまでも概算の計算の為、確定ではありません。事前に想定していた動きの場合であって、想定外の動き(遠方に行ってしまった、日帰りのはずが泊まりになってしまった等)の場合は、到底事前の推測は不可能です。

「遠方及び宿泊」となりますと、これに掛かる経費「移動費+宿泊費」も馬鹿になりません。

このようなよほどのイレギュラーが無い限り、「およそこれくらいの経費は掛かります。」と依頼人に案内することは可能です。「およその経費」が事前に分かっているのと、まったく分からないのでは、安心感が違うと思います。

調査経費が費用に含まれている場合も!

探偵業者の中には、契約時に「調査経費は込みです」としているところもあります。この場合は、「調査に掛かる経費」の心配はいりません。

見積もりの際に、事前に想定される経費を調査料金に組み込んで設定している場合もありますので、想定内の経費であれば、痛くもかゆくもありません。

但し、先ほど申し上げた「遠方や宿泊」を伴う調査になってしまった場合は、余計な経費が掛かることになりますので、探偵業者によっては調査費用から捻出することになりますので、痛手になると考えます。

まとめ

このように明確な「総額費用」は難しいですが、「多く見積もっても○○万円」という感覚で、「調査費用」にプラスアルファして数千円~数万円の準備はしておいた方が、気持ち的には安心できると思います。

また、費用に大きく影響してくる「延長料金」や「追加調査」が万一必要となった場合は、どれくらいの費用が必要となるのか?を想定しておいて、費用を把握しておくことも重要です。

探偵業者によっては、「調査費用に全て含まれている」ので諸経費は一切掛からないという業者もありますので、数社に相談してみると良いでしょう!


埼玉県で調査をお考えの方は、マックスまでお気軽にお問い合わせ下さい。気になる調査費用のお見積りを致します。


埼玉の探偵 マックス調査事務所

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional