埼玉県の探偵ならマックス調査事務所。情報・証拠収集は経験と実績豊富なマックスにお任せ下さい!

よくある質問

トップよくある質問

埼玉の探偵・興信所なら「マックス調査事務所」

       よくある質問

よくあるご質問

画像の説明 

探偵社に依頼するのは初めてで、不安があるのですが。

画像の説明 

残念ですが探偵業界全体のイメージとして不安や怖いなどと思われている方は少なくありません。しかし、ほとんどの探偵社は健全な経営をされています。当社では社会的地位向上の為、依頼者様とのコミュニケーションなどを非常に重視して対応させて頂いております。但し、一部探偵社での遺憾な行為を耳にすることもございますので、慎重な判断が必要と考えます。大切なのは、本当に信用できる探偵社か?担当者の対応等をよく見て判断することが重要です。明確なお見積もりを出さない、曖昧な料金しか教えてくれないなどの場合は注意が必要です。


画像の説明

浮気調査はどれくらいの料金ですか?

画像の説明

当探偵社サイトの「調査料金」を ご覧下さい。料金は調査日数・調査時間によって変わります。尚、調査が長期に渡る場合はなるべく依頼者様のご予算を勘案した上で料金をご提示させて頂きます。当探偵社では調査に必要な「車両」「撮影機」「報告書作成」などの費用は全て料金に含まれております。つまり「基本料金」「実費経費」「消費税」のみが総額ということになります。

但し、調査延長や追加調査が発生した場合はそれぞれの別途料金が加算されます。

浮気・不倫調査はいくつかの方法があります。ご相談内容によって最適な調査プランをご提案させて頂きます。


画像の説明

電話での見積もりは可能ですか?

画像の説明

はい、可能です。調査項目によっては当探偵社サイト内でご案内させて頂いておりますのでご参考下さい。

特に、素行系調査(浮気・不倫・一般素行)で、およその調査日数及び調査時間が把握できている場合は正確なお見積もりが可能です。

但し、信用調査・所在・行方調査などの一部調査につきましては詳細な情報をお伺いする必要がありますので、お電話での見積もりが困難な場合もございますが、およその概算見積もりは可能です。

基本的には面談予約をして頂き、お打ち合わせの後、見積もり金額を判断させて頂くことになります。


画像の説明

料金はいつお支払いすればよろしいのですか?

画像の説明

原則、基本料金又は調査着手金は調査開始前(前金)にお支払頂きます。延長料金又は追加調査が発生した場合は調査終了後、報告書の受け渡し時にご精算させて頂いております。調査延長や追加調査の場合は、必ずご依頼者の了解を得た後に実施しますので、当社が勝手に実施することはございませんのでご安心下さい。

また、なぜ延長が必要なのか、なぜ追加調査が必要なのか、当社から詳しくご説明させて頂きますのでご納得の上、進めて参ります。

詳しい料金及びお支払いについてはこちらの調査料金をご覧下さい。


画像の説明

万一、調査キャンセルをした場合、違約金は発生しますか?

画像の説明

当探偵社では、いずれの調査の場合でも調査開始前であれば違約金は一切発生致しません。基本的には前日までにキャンセルの申し出を頂いた場合までとお考え下さい。

但し、調査開始後に付きましては契約書に明記されている所定の違約金をご請求させて頂く場合がございます。


画像の説明

見積もり以上の料金は発生しませんか?

画像の説明

一切発生しません。

但し、ご契約時に予定していた調査日数、調査時間、調査項目等に変更が生じ、調査延長、追加調査が発生した場合は別途請求させて頂きます。尚、正確な調査費用お見積りは、お電話だけのご相談ですと難しい場合があります。この場合は面談予約頂き、当社相談員と面会の上、お見積り致します。


画像の説明 

調査を失敗(失尾)した場合でも料金を支払うのですか?

画像の説明

当探偵社の過失により調査が失敗した場合は料金は頂きません。但し、不可抗力が原因による失敗の場合は、調査時間に基づいた料金は発生いたしますのでご了承下さい。

不可抗力が原因による失尾とは

1.徒歩尾行を行っていたが、突然タクシーを拾われてしまった場合。(通常、タクシー乗り場で拾う場合は、調査員は次のタクシーを拾い尾行を継続します。また、タクシー運転手によって、尾行が困難になる場合もあります。)
2.徒歩で外出した対象者が、電車に乗車して、次の駅で下車、その後、駅ロータリーに浮気相手が車両で迎えに来ていた。この場合、調査員はタクシーに乗車して追うこともありますが、途中で切られてしまう場合があります。
3.空港に行かれてしまい、行き先情報もない場合や満席の為、同じ便に搭乗できない場合。


画像の説明

素行調査(浮気・不倫)は何人で実施するのですか?

画像の説明

当社では基本的に専門の調査員2名~3名で実施します。1名で調査を実施することは一切ありません。

探偵事務所によっては調査員1名の場合の料金設定をしているところもございますが、当社の経験上、1名では確実な調査は実施できないと判断しております。

調査現場では出入口が2ヶ所、3ヶ所またはそれ以上ある場所に入られるケースも少なくありません。

これにより、対象者を見失うリスクも高くなります。当社ではさまざまな現場の状況に対応する為、必ず2名又はそれ以上で実施させて頂いております。


画像の説明

調査日や調査時間に変更が生じた場合の対応は可能ですか?

画像の説明

はい、可能です。

日程・時間変更はよくあります。この場合、前日までにご連絡頂ければ、調整致します。但し、当社は日々のスケジュールがございますので、ご希望変更日に既に他の案件が生じている場合は、それ以外の日程で調整させて頂く場合がありますので予めご了承下さい。

※ほとんどのスケジュールは事前に決定していることが多いので、ご依頼者様には、ご契約時に当社の他案件のスケジュールをご案内しています。


画像の説明

他社で調査が失敗に終わりました。それでも調査を受けて頂けますか?

画像の説明

100%確実に受けさせて頂くということは言えません。

まずは他社で実施した調査の結果及び状況をお伺いさせて下さい。それにより当社で判断させて頂きます。調査の際、対象者に警戒行動はあったのか?なぜ、証拠の取得が出来なかったのか?などこれ以外にも確認させて頂くことがございます。

詳しくは当社までお気軽にご相談下さい。


画像の説明

当日の依頼でも受けて頂けますか?

画像の説明

申し訳ございませんが、当社では素行系調査(浮気・不倫)はご相談頂いた当日に調査をお受けすることは致しません。

これは下記の理由によるものです。

  1. 当社が調査を請負う為には、当社とご依頼者の間で調査契約を締結させて頂く必要があること。また、ご依頼者には探偵業法で定められた書面の確認及び交付の上、署名を頂く必要がある為。
  2. 調査を実施するにあたっては、事前にご依頼者との詳細な打ち合わせが必要な為。
  3. 当社ではより確実に調査を遂行する為、必ず調査開始前日までに、調査現場(ご自宅・勤務先・立ち回り先・その他情報による現場等)の予備調査(下見)を実施しております。張り込み位置や想定される動きなどを予測し、万全の体制で取り組む為。
  4. 慌しい中で調査を実施しても結果的に失敗する可能性も高まる為。

お時間には余裕を持ってご相談、ご依頼されることをお願い申し上げます。


画像の説明

調査の状況は随時報告して頂けますか?

画像の説明

浮気・不倫・素行などの行動系調査の場合は、調査現場の状況を見て、ご依頼者に連絡を入れることは可能です。

但し、尾行中などの場合は現場が落ち着き次第ご連絡させて頂きます。

信用調査、所在調査の場合は現段階までに判明した情報や証拠を定期的にご依頼者様にご報告いたします。


画像の説明

調査結果の報告はどのようにしてくれるのですか?

画像の説明

調査終了後、2~3日で報告書(写真入)を直接お渡し致します。
浮気・不倫調査や素行系調査の報告書は時系列に示し、行動の様子が判る文章、その場のお写真を添付し、行動の流れが一目で判るように作成致します。

面談時には参考までに報告書のサンプルをお見せ致します。

尚、写真上では見づらい画像につきましては撮影した映像をテープに編集し、お渡し致します。行動調査の報告書についてはこちらの「報告書のご案内」をご覧下さい。

信用調査については、当探偵社で得た証拠・情報及びこれに付随する映像(写真)等を書面にまとめ、報告書としてお渡し致します。


画像の説明

調査終了後、法的手段を取りたい場合、弁護士を紹介してくれますか?

画像の説明

はい、当社との提携弁護士をご紹介させて頂きますのでご安心下さい。弁護士へのアポイント、ご相談の日程調整も当社で行います。

但し、相談日時の調整は弁護士のスケジュールが優先されますので予めご了承下さい。ご希望の場合は当社担当者がお付き添い致します。


画像の説明

私は地方に住んでいます。埼玉県の調査を依頼することは可能ですか?

画像の説明

はい、可能です。よくある調査ケースとして、地方から埼玉県内及び都内又は関東圏に単身赴任している夫の浮気・不倫調査や東京都内に上京していられる息子様・娘様などの素行系調査を依頼される方がおります。

地元の探偵社よりは、赴任先又は居住先周辺の探偵社の方が、地理や土地勘がありますので調査実施には大変有利と考えます。

調査のご契約は可能であれば、実際にお会いさせて頂いた上でのご契約が望ましいのですが、お電話での対応でも構いません。

この場合は、契約書、その他書面手続きは郵送等で実施させて頂きます。一度、お気軽にご相談下さい。


画像の説明

調査料金以外に掛かる費用は何ですか?

画像の説明

調査実施の際に掛かる実費費用になります。主に、電車賃、バス賃等の公共交通機関に掛かる費用、高速道路、有料道路等の費用及び当社が車両を使用した場合はこれに掛かる燃料費が別途経費として掛かります。(※車両費として1日○○○円と請求している探偵事務所もございますが、当社では車両費は一切請求しておりません。あくまでも実際に掛かった燃料費のみのご請求です。)

また、調査現場によりましては、車両での張り込みが絶対条件の場合があります。調査対象者が徒歩で自宅を出て最寄の駅から電車を利用するケースも多く、この場合、車両を同駅周辺の駐車場に車両を駐車するケースもございます。これに掛かる駐車代も実費経費としてご請求させて頂きます。

上記以外に例えば、調査対象者が浮気相手や接触人物などと一緒に飲食店等に入った場合、調査員が同店に潜入し撮影を行うケースもありますので、最低限の飲食費等も実費経費としてご請求させて頂きます。但し、飲食店等の潜入の際は必ずご依頼者の了解を得た上で実施致しますので、当社が勝手に潜入を実施することはありません。(※飲食店の潜入では、混雑状況にもよりますが、必ずしも撮影ポジションを確保できるとは限りません。この場合、現場調査員が撮影不可能と判断した場合は、潜入を断念する場合がございます。)

つまり、調査実施上に掛かる費用は全て実費経費としてご請求の対象になります。


画像の説明

調査対象者の情報は何を提供すればよいですか?

画像の説明

以下にご案内します。

対象者情報について

ご契約後、調査対象者については以下の情報をお伺いさせて頂きます。(※素行系調査を対象としています)

【基本情報】

・お写真(なるべく最近撮影されたもの)
・氏名(フルネーム)
・年齢(推定の場合有り)
・性別
・住所又は現在の居住先
・勤務先
・勤務先の所在地
・所有車両・使用車両(車種・ナンバー・色・年式等)
・交通手段(電車・車・自転車・バイク・バス・その他公共交通機関など)
・所持品(バッグ、カバンなど。色・柄)
・主な立ち回り先(よく行く場所等)

【対象者の特徴】身体的特徴

・身長(およそで結構です)
・体型(例:中肉中背、細めなど)
・服装(調査当日の主な服装)
・髪型・色

【第二対象者情報について】
第二対象者とは、事前に分かっている浮気相手又は接触する可能性が高い人物を指します。現在持っている情報は全てご提供下さい。



上記以外にご質問やご不明な点等ございましたら、何なりとお気軽にお問い合わせ下さい。全てのご質問にお答えさせて頂きます。


埼玉の探偵 マックス調査事務所

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional