埼玉県の探偵ならマックス調査事務所。情報・証拠収集は経験と実績豊富なマックスにお任せ下さい!

なるべく浮気調査の費用を安くするには!

トップ探偵アドバイスなるべく浮気調査の費用を安くするには!

なるべく浮気調査の費用を安くするには!

浮気調査の費用


依頼人にとって調査の費用を安く抑えたいと考えるのは、ごく当たり前のこと。ここでは浮気調査を例に挙げて解説致します。


浮気調査の目的は浮気の証拠(不貞行為の証拠)ですが、この証拠を撮る為には、なんといっても「効率性の高い調査」が求められます。簡単に言えば、「無駄のない調査」となります。


ではどうすれば、「無駄のない調査」が可能になるのか?


これは一つに情報量に大きく左右されます。調査で重要となる情報とは?

浮気をしていると思われる日時(曜日や時間帯)

浮気相手の情報(氏名・住所・勤務先等)


上記の2点の情報があるだけで、調査費用に大きく影響してきます。


その理由として、

①については、「絞り込みができる」ことにあります。ピンポイントで調査できることになり、無駄を省くことが出来ます。もちろん、接触はしても「不貞行為」までは至らないケースも考えられますが、可能性は十分にあります。


不信と感じたら、日頃から、夫(妻)の行動をメモにして記録しておくことが重要です。ある行動パターンが見えて来ることがあります。そして、確率の高い調査日時を選択して調査を実施すべきです。


②については、浮気相手の情報は尾行や張り込みだけでは判明できないことが殆どです。


依頼人の中には、既に可能性の高い浮気相手の情報を持っているケースも少なくありません。調査では、二人が別れた後、浮気相手に尾行を切り替え、住所の割り出しを行いますが、事前の情報通りの住所地に帰宅するか?確認します。


要するに、浮気相手の事前情報が無い場合は、一から身元を調査する必要性があると言うことです。これには、別途費用が掛かる場合が多く、それだけ依頼人にとっては負担となってしまいます。


ポイント

  1. 調査日時を絞り込むことにより、効率性の高い調査が実施できる。
  2. 浮気相手の身元が、事前に分かっていれば、身元調査に掛かる費用を抑えられる。


    埼玉県内の浮気の証拠収集は、実績と経験豊富な、マックス調査事務所にお任せ下さい!

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional